Powered by Six Apart

« 2017年6月 | メイン | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月27日 (木)

前期テストが終わり夏休みへ(鉄道blog)

こんにちは!

鉄道サービス学科1年 塩尻です(^O^)/

入学後初めてのテストが無事終わりました。

今回のテストで難しかったのが業法と約款のテストでした。

業法・約款・観光地理の国家試験も受けないといけないので、合格できるようにしっかり勉強したいと思います。

7月15日から夏休みが始まりましたが、今のところ夏休みの予定はありません(;^ω^)

ここから話は変わりますが昨年、交通事故で右膝と右足首を骨折して1カ月半入院していました(^_^;)

手術に7時間かかり大変でした…

手術から8カ月経って、今年の8月に再入院して抜釘手術を受けます(´・ω・)

膝のワイヤーと足首のボルトを取り除きます。この手術後2.3日は正常に歩けないらしいですが、リハビリを頑張りたいと思います( ̄▽ ̄)

まだまだこれから先、いろいろなことがあると思いますが、クラス全員で一致団結して頑張りたいと思います(`・ω・´)

鉄道サービス学科1年 塩尻昌弘

2017年7月26日 (水)

夏バテはじめました。(鉄道blog)

こんにちは
梅雨にしてはあまり雨が降らなかった気がしますがもう明けて夏ですね。暑くて夏バテしてませんか?😉
夏といえばセミ。駿台の前の木でもミンミン帰っても家の前でミンミン夜でもミンミン言うとります。

一年生の間は夏休みという休みは無く、アルバイトだったり勉強だったりで毎日ゆっくりする時間もあまりなく自分も一緒にミンミン言いたいくらいです。ミンミン

さて、話題は変わりますが少し休みを取れたので自転車でまた名古屋へ行って見たいと思います。🚲
名古屋行くんだったら前回伊賀で道に迷って笠置の方に逆戻りしたり桑名でパンクしたりして14時間かかってしまいましたが10時間は切りたいなぁ…って思います笑

 

その為に勉強頑張ります
頑張ります……

1年 坂部

2017年7月24日 (月)

2ヶ月程前のことですが・・・(鉄道blog)

どうも、1年の加藤です。

1週間程前に夏休みに入りましたが暑っついですねぇ・・・

撮影とか自分のやりたいことがない時はクーラーの効いた自分の部屋で夏休みの宿題を進めています。

さて、2ヶ月程前の話ですが5月27日に大宮車両所の一般公開(鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア)に行ってきました。

4月1日にJR発足30周年を迎えたため例年よりイベント内容が豪華になるのではと思い夜行バスを使って行ってきました。Dsc_0053 手前からDD51 842号機、EF65 2139号機、EF65 501号機

Dsc_0058 昨年の4月28日に国鉄特急色へ復元された、「栄光のラストナンバー」ことEF65 2139号機ですが昨年度に続いて今年度も展示されました。

Dsc_0033 DE10 1557号機(国鉄型DL最終全検出場)Dsc_0043

Dsc_0037

Dsc_0063 EF65 2057号機(車体吊り上げ実演)

普段見れない光景なので最初から最後まで目を凝らさず見てました。

1枚目と2枚目は少し設定をミスったため色調がおかしくなってしまいました・・・

他にも紹介したいのですが長くなるのでこのくらいで・・・

おまけ

Dsc_0090 EF65 2094号機牽引3091列車

イベント終了後に大宮駅で少し撮影。

関西では見ることのできない石油を輸送する貨物列車を撮影できて良かったです。

以上

鉄道サービス学科1年 加藤 遥

2017年7月23日 (日)

駿台での初めての夏休暇(鉄道blog)

皆さん、こんにちは。

鉄道サービス学科 1年在籍の北村です。

只今鉄道サービス学科(各学科の本科)は駿台での初のテストを終え、夏休み期間中でございます。

とはいえ、皆色々忙しく勉強したり、働いたりです。

私は今、鉄道会社に入るためには必須の”内田式クレペリン検査”の勉強会に参加中です。

もう間もなく折り返しですが、順調に毎日頑張っております。

他には六甲山にインターンシップをしに行ってる方など様々です。

話題が変わりますが、先日”日商PC検定”合格いたしました。!

今後も、国内旅行業務取扱管理者やたくさんの資格試験を取得できるように頑張ります。

それでは、夏休みしっかり休み、しっかり勉強し、暑さに負けず頑張っていきましょう。

以上

鉄道サービス学科 1年在籍 北村 虹樹

2017年7月22日 (土)

夢を現実に(鉄道blog)

皆様こんにちは!

みやわき~です(*^_^*)

このたび、WILLER TRAINS株式会社様
京都丹後鉄道様より内定を頂戴いたしました!

幼少のころからの夢である鉄道員になることができて大変うれしく思います!

私は、鉄道員になりたく中学のころから将来のことについていろいろと考え工業高校に入学しました。
工業高校では電気科で電気の基礎だけでなく、鉄道員としてなにか自身の力になるものはないかと調べ、
電気工事や陸上特殊無線の資格も取得しました。
そして某鉄道会社の高卒試験を受ける機会をいただきましたが、不採用という結果に終わってしまいました。
改めて進路を決めなければならない時、就職か進学かで悩みました。
鉄道員はあきらめて趣味として他の企業に就職するか、
鉄道員をあきらめずに進学し、もう一度チャレンジするか、

そこで私は進学の道を選びました!
10数年も鉄道員としての夢を描いていたのにここであきらめることはできない!
そう思い駿台に入学することに決めました!
今思うと、高校のときあきらめなくてよかったと思います。
面接練習では「内容が伝わってこない」や「言っていることがわからない」と厳しい言葉もいただきましたが、
いろんな支えがあって鉄道員になることができました!

また、大阪専修学校各種学校連合会から「19歳のプレゼンテーション」の代表に選んでいただき
大阪府専門学校208校中8校の代表として、鉄道員になるために何をしてきたかを発表する機会をいただきました。
努力がすべて叶うわけではありませんが、努力すること、そしてあきらめないことが大切だと学びました

最後に、私は鉄道員という夢をかなえました
私のようにあきらめずになりたい又やりたいことがある人は是非あきらめずに挑戦してほしいと思います!

 

2017年7月21日 (金)

バレーボールの練習(鉄道blog)

最近は大変蒸し暑くなっておりますが本日もブログを読んでいただきありがとうございます。

私、中村と申します。

千里中央の体育館を使用しバレーの練習をしました。

サーブの練習や模擬試合をしました。

『一リットルの涙』ならぬ、一リットル以上の汗をかいて練習に励みました。

本番ではいい結果が出せるようにこれからもっと練習を重ねます!
練習後はみんなで学校近くの寿司屋に行きました!(回ります!)

暑さと、練習の疲れで思った以上に寿司が食べれませんでした!笑

 

やはり今回の練習で思ったことは「継続は力なり」でございます!

 

以上!

2017年7月17日 (月)

皆様に感謝(鉄道blog)

こんにちは!鉄道サービス学科2年の中津です!

かなり久々の投稿です(笑)

今回は、皆様に嬉しい報告がございます!

先日、株式会社JR西日本交通サービス様より内定を頂戴いたしました!

内定の電話をいただいた時は、本当に嬉しくて声が裏返ってしまったのを今でも鮮明に覚えています(笑)

正直、内定までの道のりは非常に遠かったです…

最初のころは、書類選考すらも通りませんでした。その後も筆記試験と適性検査は通っても結局面接で落ちる…ということが何度も続き、立ち直れなくなることがたくさんありました。

特に、クラスの誰よりも、自分が一番この企業様に熱い思いがある!という気持ちで臨んだ試験に落ちてしまったときは非常に悔しかったです。

それでも、気持ちの切り替えが大事だということを意識し、常に前向きに取り組んできました。

面接の回数を重ねるうちに次第に自分が変わり、のびのびとアピールできるようになっていきました。

なので、今回勝ち取った「内定」までの道のりは、自分自身の変化、成長が大きく表れているのではと思っています。

僕が就職活動に成功したのは、厳しくも、温かみのあるご指導をしてくださった小村先生、就職活動の成功を信じ、様々な面でサポートしてくれた両親、そして、どんな話も聞いてくれたクラスメイトのおかげだと思っております。

自分一人では、就職活動なんて成功していないと思います。なので、これらの方々の存在は自分にとって非常に大きな力になりました。本当に感謝しております。正直、この言葉では物足りないくらいです。

皆様、本当にありがとうございました。

最後になりましたが、就職活動が終了し、鉄道員としての新たなスタートラインに立とうとしている今、これからは、春からスタートダッシュを切れるように、勉強により力を注ぎ、残りの学生生活を充実させていきたいと思います!

2017年7月16日 (日)

内定がゴールじゃない。いまからがスタートや!!!

めちゃくちゃお久しぶりです!!!

かーーーーーーなーーーーーーり久しぶりのブログですw

申し遅れました、藤原ですcatface

なんと…!!!

この度、東京地下鉄株式会社様より内々定を頂戴いたしました!!!!!!!

めっっっっっっちゃ嬉しいです!!!

就活は長いようで短く、また内定をいただくまでいろいろありました

少し振り返りたいと思います!

私が本気で鉄道マンになりたいと考え始めたのは高校3年生の春でした
立派に働くためにはどのようにすればいいかと悩んでいたところ、現在在籍している駿台観光を知りました
オープンキャンパスに行った際、小村先生がおっしゃった言葉がとても心に響きました

「倍率が高く、内定をいただけるのが30人に1人しか無理と思うのではなく、自分がその30人に1人になればいい」

私はこの言葉を聞き本気で鉄道員になろうと決意しました

専門学校に入学後、毎日基礎学習をし鉄道員になるための知識を学び、接客サービス系の資格取得にも力を入れました

面接練習の授業では「笑顔がない、言っている意味がわからない」と怒られ、緊張して発言しにくくなるなどの力不足を痛感し少し落ち込んでしまう時もありました

でもここで諦めては将来鉄道員として働いていくことはできないし、自分はまだまだいける!と自分に鞭を打ち頑張りました

すると少しずつ笑顔で落ち着いて話すことができるようになりました

授業のない日にはクラスの友人にも面接練習を付き合ってもらうこともありました

東京の地下を照らす笑顔って言うと笑う人もいましたね…w(ええ思い出やわw

初めて企業で試験を受けた際、笑顔を心がけ落ち着くことを心がけましたがガチガチになってしまい、結果は残念ながら…crying

何回も面接の試験を受けた中で、とある企業様の面接で「藤原さんはとてもいい笑顔ですね」と言われた時はとても嬉しかったです!

このあとも何度も何度も先生に怒られながらも練習を重ね、試験に挑みました

そして見事内定をいただくことができました!happy02

これから働く東京は、これからオリンピックが開催され、もっともーーーっと発展し大きくなっていくと思います

その発展の手助けし、東京とや東京地下鉄様と共に大きく成長していき立派な鉄道員になります!

ここまで自分が進歩できたのは先生と友人、ずっと支えてくれた家族がいたからだと思います

本当にありがとうございました!!!そしてこれからもよろしくお願いしますm(_ _)m

内定をいただいたことに浮かれずに最後の学生生活なので、しっかりと勉強し、悔い無く遊びたいと思います!w

最後に…

私は鉄道会社に入りたい!と思っていた夢が叶いました

ですが、鉄道会社に入ることがゴールではなく、鉄道運転士として活躍するんや!」と小さな頃から抱いていた"夢"を"現実"にするためにしっかりこれからも頑張ります!

ありがとうございました!!!!!!(^o^)/

 

2017年7月14日 (金)

やっとスタートラインに!~残り半年を大切に~(鉄道blog)

皆さんこんにちは、こんばんは
鉄道サービス学科2年に在籍しております西山です。

この度株式会社JR西日本交通サービス様 より内定をいただきましたhappy02

思い起こせば昨年の今頃、先輩の内定ブログを拝見して自分も来年こうなれていたら良いなぁと思っていました。

そして、3か月前の3月頃からエントリ―シートを書いたり、企業様の説明会に参加したりと

とても忙しい日々を過ごしていたなぁと思います。

私は、鉄道会社一本に絞ってこの3か月取り組んでまいりました。

地域問わず関東の鉄道会社様や関西の鉄道会社様を受験させていただきました。

幼少のころから父親の影響で関東に足を運ぶ機会もあり「関東で働きたい」という思いもありまし

たが、やはり「生まれ育った関西、地元地域に貢献していきたい」という思いがずっと心の中にあ

りましたのでこの度株式会社JR西日本交通サービス様から内定をいただいて本当に嬉しかったです。shine

正直申しますとこの3か月数々の鉄道会社様を受験させていただきそして、お祈りメールが届くと

言う事がほとんどでとても苦しい日々でした。エントリーシートを書くときも行き詰ったり、自分では

努力していると思っているのに「自分てどうしてこうダメなのだろう」とマイナスに考えてしまうことも

ありました。でも、ある人にこう言われました

「エントリーシートは自分を企業様にアピールするもので書類審査を通る為にもとても大切なものです。でも、その企業様を受ける人全員が必ずやってくるものでいわゆる宿題みたいなものです。そのあと、自分で考え何にどう取り組み、何をやっていくかが大切で”人から言われた事をやるだけでは努力したとは言えない”んじゃないかな」と

この考えは人によってとらえ方が全然違うと思いますが、自分はこれを聞いた時このままではいけないと感じ就職活動により熱意を持って取り組んでいくことができました。

そして、何から何までお世話になった先生方、同じ目標を持ったクラスメイトの存在が何より大きかったです。人間が一人で成長できるのには限界があると言う事を改めて感じましたし、学ぶ事が出来ました。

さて、これから半年内定が取れたからといって浮かれてはいられません

学校生活もそうですが、アルバイトのほうでもまた、趣味でも色々な経験をしたりしっかりと気を引き締めて大切に過ごしていきたいと思います。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。 それではまた!wobbly

2017年7月13日 (木)

何も言えねー(^∇^)(鉄道blog)

おっす!ざわでーす!

ご報告あります!

この度、JR西日本交通サービス様から内定を頂戴致しました!

振り返ると、色々大変でした( ̄▽ ̄;)

勉強に付いていけず、テストで悪い点数取ってしまい、嫌気がさしてしまい「もうええわ、夢叶えるん辞めたろかな」と思う事がありました。数日後、先輩とご飯食べに行った際自分の気持ちを全て打ち明けました。

すると、「何しに学校に来てるの?夢叶えに来たんじゃないの?そんな事考えてる暇があるなら出来ない事出来るようにしなさい。」と先輩に言われ、「自分はなんでこんな事思ってるんやろ。」と痛感し、思わず涙が溢れました。

それから、苦手科目克服に向けて復習するようにしていったら、後期試験の点数が少しずつ上がりました(^∇^)

後期からは面接練習の授業があり、言いたい事が言えずオドオドし始め先生に怒られる事が増えました。

それでも必死に食らいついたら次第にカミカミになりながら答えることが出来ました(^^;

それから就活が始まり各企業へ試験を受けに行きましたが一次選考で尽く落ちました。

二次選考通った企業で初めての面接はグループ面接で「大丈夫だいけるぞ」と言い聞かせ挑みましたが、周囲の意見に圧倒され言いたい事が言えずに終わってしまい落胆しました。

でも、数分で切り替えました。

「この経験を課題にして次に活かそう」と前を向き、面接練習でもしっかり答えるようにしました。

すると、二次選考で熱意を伝える事が出来、最終選考に進むことが増えました!しかし、極度の緊張で言いたい事が言えず、落とされました。

それでも、「言えなんだら言えるようにしよう。」と常に思いながら夢を叶えることを、諦めませんでした。

落ち込んでる時や気持ちに整理が付かない時に音楽を聴くようにしてました。

よく聴いてたのはサンボマスターの「できっこないを やらなくちゃ」という歌を聴いてました。サビの「あきらめないでどんな時も 君なら出来るんだどんな時も 今世界にひとつだけ強い力をみたよ 君ならできないことだって 出来るんだ本当さウソじゃないよ 今世界にひとつだけの強い光をみたよ アイワナビーア君の全て!」の所がすごく心に響き、自分はやれば出来るんだ」とさらに気持ちが強くなりました。

もう一つ、ONE OK ROCKの「キミシダイ列車」の歌詞に「Just hold on tight, It can be all right  We take it back 取り戻すのさ 過去の自分が今僕の土台となる」所があります。

僕は、「過去に失敗した事とかが活かされるんじゃね?」と思い前向きになりました。

他にもTAKAFINの「Long Life Story」、CTSの「Yume Be The Light」、FIRE BALLの「Dreamer」などなどすごくいい曲です笑

歌も結構支えになりました。

そして、過去の自分を土台にして、自分の持ち味と熱意を伝えました。自分でも何言うてたっけってなるくらいカミカミになりましたが(>_<;)

数日後、「やっぱあかんかったんかな」と落ち込みかけた時に、着信音がなり「ははっほんまに来た!」と心の中で叫びました笑笑

本当に嬉しかったです!何も言えねーです笑笑

1番喜んでくれた両親やおばあちゃんに感謝の気持ちでいっぱいです。色々迷惑かけたりもしたので本当にありがとうございます(><)

先生!ヒョロかった僕を鍛えさせてくれてありがとうございます!(≧∇≦)

1年生の皆さん、これから大変ですが悔いの残らないように1分1秒無駄にせず努力して下さい!(≧∇≦)

就活の事とか気になる事があれば話しかけてくれて全然OKです!笑

夢を語るのは簡単ですが、叶えるのは難しいです。

本気で夢を叶えたいなら本気で色んなことに挑んで下さい。

バカされてもいいんです、めげなければいいんです。時には、「もう嫌だ」「もうええわ」とかなる時もあります。その時は自分の好きなこと、趣味とかをして気持ちの整理して下さい。大丈夫です。やれば出来るんです!!!!!

「やればできることをやらないのは最低」\_(・ω・`)ココ重要!

すんごく長くなりましたがありがとうございました!前期試験頑張ります笑笑

鉄道サービス学科2年 中澤 祐樹