« イギリス留学レポート ③ (語学ブログ) | メイン | イギリス留学レポート ⑤ (語学ブログ) »

2017年4月 3日 (月)

イギリス留学レポート ④ (語学ブログ)

1.イギリスについて

留学へ行く前、
食に関して周りの人から口に合わないと思うなどと言われていて不安でしたが
基本家庭料理に限らずどれも美味しくお手頃なものも沢山あり、とても助かりました。
現地の方はとても親切で、
私が言いたいことを理解しようと聞き直してくださったり、
わかりやすい言葉で説明していただき不便なく生活でき
、英会話も今までより好きになり自分から沢山話しかけるようになりました。

私の中の勝手なイメージですが、海外の人は自分は自分のような感じで、
良い意味でも悪い意味でも周りを気にしないと思っていました。
しかし、イギリスの方はとても礼儀がしっかりしていて、
ドアは次の人のために抑えていてくれたり、
挨拶やありがとう、ごめんなさいなど毎回きっちり目を見て言っていました。
なので今回とても言い風にイメージが変わりました。

Photo

Photo_2
2学校について

学校はとてもアットホームで、
先生達も生徒も仲が良く私にとって凄く良い環境だったと思います。
他国の友達もでき、先生方とも休み時間たくさんお話できとても良い時間を過ごせました。
授業も楽しく学べる環境で、わかりやすく、頑張ろうという気持ちに自然と持っていけました。
午後のアクティビティも楽しく、それをきっかけに喋るようになった人もいて、
ほぼ全部参加してよかったと思います。
陶芸の授業の先生は、まるでハイジに出てくるような穏やかで遊び心のある先生でした。
各自いろんな感じのお皿をつくり、全員楽しめてる雰囲気でした。
学食は、毎日様々な国の料理がでるのでとても楽しみでした。

Photo_3

Photo_4
3.ホストファミリー

私は二件お家を周りましたが、どちらも本当に素敵なお家でした。
メインのホストファミリーはとても個性的で優しく楽しいお家でした。
しっかりしていて、ゆっくり分かりやすい英語を喋ってくださるママ。
いつでもジョークでからかってくる早口のパパ。
面白くて早口で明るい娘さん。 静かに助けてくれる娘さんの彼氏さん。
元気で走り回ってるペットのエリー。
沢山英語を教えてくれる努力家のホームメイトエレナ。
最後のほうはもう一人ホームメイトのクールで優しいリノも加わり、
とても楽しい生活を送れました。
このお家にこれてよかったなぁと今心から思います。

Photo_5

Photo_6
4エクスカーション

私のレポート担当はロンドンだったのでロンドンについて書かせていただきます。
15分ごとに鐘がなるビックベン。
テレビで見たままのロンドンバスや電話ボックス。
一番楽しみだった大英博物館は想像以上のもので感動。
路上ライブの数も路上アートの数もパフォーマーも日本と桁違いの人数でした。
どこもかしこも国際的で魅力が沢山詰まっていました。
もちろんパトカーの音は基本鳴り止まないしプチデモもありました。
ですがファッショナブルでクールな町で私はとても気に入りました。
いつかまた行きたいです。

Photo_7

Photo_8

英語学科1年 久下 恵弥

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

他のアカウント